声優になる方法とは?

声優になる方法とは?

≫本気で声優を目指すならここ≪

 

声優になるにははどうしたらいいのでしょう?

 

1番声優になる近道といわれているのは声優の専門学校・専門学科へ進むことのようです。

 

専門学校や専門学科の場合、卒業する時のバックアップなども充実していて声優オーディションなども積極的に受けられるという利点があります。卒業生などに有名な声優さんがいる場合は、そういう方の授業が受けられるというのも嬉しいですよね。

 

やっぱり声優を目指して学校に入学したらきちんと声優としてのお仕事をしたいと思いますし…

 

学校に通わなくても声優を目指す方法はいろいろあるようです。もし本当に「声優になりたい!」と思った時は自分に合った方法を調べてみて声優を目指していくのが1番いい方法かもしれません。

声優学校ってどんなところ?

声優になるために声優学校へ行きたいけれど、どういうところがいいのか、そしてどういうことをするのか分からないという人もいると思います。

 

声優学校は声優など声を仕事にしたい人が集まる学校なのでやっぱり声の出し方、腹式呼吸などができるかなど実践的なものを主にした授業をしているようです。

 

≫≫≫声優業界の秘密。声優オーディション合格の技術

 

1番嬉しいのは、その学校の卒業生で第一線で活躍している声優さんの講義を受けることができることです。

 

やっぱり今、声優としてバリバリと活躍している人の話を聞くのは自分の身にもなるし、アドバイスなども受けることができるのは学校に通っているからこそできることです。

 

他にも現存するアニメにアフレコしてみたりする授業もあって声優としての実践感覚も掴むことができます。

 

声優学校や声優学科は近年たくさん出来ているので、どういう講師の方がいるか、どういう授業がメインかをチェックして入学するといいかもしれません。

学校に通わず声優になる方法はあるの?

 

声優になりたいけれど声優学校や声優学科のある学校には通えないという人も少なからずいます。そういう人は声優を目指すことはできないのでしょうか。

 

声優学校で習うような基礎的なことが身につかなければ声優としては仕事ができません。なのでもし学校に通わないのであれば自分で発声方法などの勉強をするしかありません。

 

今はボイストレーニングなどで性方法や腹式呼吸など教えてくれるところがあるので、そういうところに通うのも方法の1つです。

 

学校に通っている場合、卒業後の仕事のサポートがありますが、そういうものもありません。でも今はオーディションというものがたくさんあります。

 

大手芸能事務所などが声優などのオーディションを各地でしていることが多く、そういうところのオーディションを受けるのも声優への第一歩になります。

 

学校へ行かなくても声優を目指すのは可能なのです。